世の中、もうちょっと気楽に生きてみろ。流されて生きることも、大切だぞ。

鬼の平蔵の言葉です(笑)。

私は以前、私よりは少々気の立っている兄に
「お前みたいに人生生きられたら、ラクだろうなぁ」と
しみじみ言われたことがあります。

・・・悲しいことに、その時は私も
「そうなのよ〜。なんでみんなそうしないんだろう、と思うのよ」
と本気で思っていたところが何とも・・・

まあ、世間の水準で言えば、うちの兄もすいすいす〜だらで生きておりましたので
どんぐりのせいくらべだったのですが。

 

私は人の「チカラ」を信じているので
人は誰でも自分のチカラで何かを初め、押し進め、
そしてやりとげることができると思っています。

でもそのやり方にはいろいろあります。
「やれる」チカラがあるからといって
すべて自分一人でやればいい、というものでもありません。
一人でやった方がいいこともあるかもしれないし
もしかしたら助けを求めた方がいいこともあるかもしれません。

「流される」というのは、ただ受け身なだけでなく
周りのものを受け入れられる度量と
周りの状況に気を配れる注意力が必要になります。
波に乗る。生易しいことではありません。
時には荒い波を、しなやかに受け止める、受け入れ
時にはやめらかによける強さとチカラが必要です。

そんな自分のコアを見失わず
そして後はお任せしてみる。

全部自分だけでしない。
自分を閉じない。

これも大変重要なスキルとチカラです。

最後にこちらをぷちっとしていただけると幸いです

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

コメント

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中