人はキスしたり、泣いたり、祈ったりするとき、目を閉じるだろ?

friend

「人生にとって本当に大切なものはココロで感じなくちゃだめなんだよ」
”You know there’s a reason why people close their eyes when they kiss, when they cry, and when they pray. Because the most essential things in life must be felt with our hearts.”

NYのロングアイランドにすむ、Danny Kean さんという方の言葉です。
(http://www.huffingtonpost.ca/2016/04/01/blind-tourist-quebec-ad_n_9593162.html)

 
いろいろな知識が増えていくのは素晴らしいことですし
いろいろな情報があふれているのは、やっぱり素晴らしいことです。

でもその情報をどう料理するかは、やはり個人個人がきちんと分かっていた方がよい。
その情報をどう感じるか、感じるべきか、ということは
人に教えられたり強要されたりするものではなく
やはり自分自身で育てていきたい感覚です。

一から十まですべての過程が押し付けられれば
行間を埋めるチカラも膨らませるチカラも育ちにくい。

凝縮されたたった17文字で描かれる世界のように
私たちには、「描かれていない」ことを楽しむ素晴らしい文化があります。
それによってきっと私たちの中に想像力が育ち、思いを馳せることができるようになり
そうなればきっと
少し人のことを理解してあげられたり
ココロの扉がまた開いたりするに違いない。

携帯を忘れた日に緩やかに流れた時間の中で
そんなことを考えました。

最後にこちらをぷちっとしていただけると幸いです

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

コメント

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中