情けは人の為ならず。

説明不要ですね。

人に情けをかけると、それがいずれ自分に巡ってくる。
そうかもしれません。
でも私はちょっと違うのかな、と思っています。
最近その思いが強くなってきたので、
ちょっと短いんですが、忘れないうちに(笑)
今日はそれを書こうと思いました。

 

続きを読む

友達がいれば幸せは倍増し悲しみは軽くなる。(When shared with friends, happiness would multiply and sorrow would lighten)

昔観たThe X-FIlesに、こんなエピソードがありました。
その怪物は、不治の病で苦しむ人を生きたまま食べます。
でもその後でその人を吐き出し、その人は生き返るのですが
その病気だけは、その怪物が引き取ってくれるのです。

でもその怪物にも限界はあって
いずれ弱って死んでしまうんだそうです。

切ないお話でした。

 

続きを読む

あなたを怒らせる人は実はあなたを支配している(He who angers you conquers you.)

Elizabeth Kenny の言葉です。

あるとき九州は小倉のあるお寺のお坊さんが
仙厓和尚さんのところに問答に来ました。
「如何か極楽」と問うと、仙厓さんはごろんと寝てしまいました。
さらにお坊さんが「如何か地獄」と問うたのですが、
仙厓さん、知らん顔でぐぅぐぅ。
お坊さんは腹を立てて「無礼千万」と帰りかけました。

すると和尚さんむっくり起き上がり、
「其処じゃ、その今のあんたの心が地獄じゃ」

*「仙厓百話」より
 

続きを読む

健康に関する本を読むときは気をつけて。誤植があったら死んじゃうかも。(Be careful about reading health books. You may die of a misprint. )

Mark Twainの言葉です。何だか愉快ですね。

昔聞いた落語でご隠居さんが言っていました。
「身体なんてぇものはな、大事に使えば一生持つってもんだ」

なるほど。

続きを読む