『8 mile』のB-Rabbitのような。

2002年のアメリカ映画『8 Mile』。
主人公はあのEminem演じるB-Rabbit。
ラストシーン。
Rap Showdownに勝った彼は狂喜乱舞する友人に囲まれながらも
「じゃ、仕事に戻らなくちゃ」と帰って行きます。
勝利を祝って騒ぎたい友だち。
一緒にこのShowdownを運営していかないかと誘う友だち。
そんな彼らに「きっとオレは自分だけの何かを見つけたいんだと思う」。
そういって、短調な仕事に戻って行くのです。

続きを読む